初級実習

外国人日本語学習者を教室に招き、日本語の授業を行う。民間の日本語学校など就職の際必ずと言ってもいいくらい必要な模擬授業の対策にもなり、まさに上記全ての科目で学び「わかった」ことが「教えられる」ようになる。きめ細かいふり返りを行う。実習で得た「教えることの楽しさと難しさ」がより成長への糧、やりがいとなる。

初級実習を受けたクラスの全員分のダイジェストです。クラスの1人だけが上手でも意味がありません。クラスの全員がこのようなレベルになっているので、当校では就職活動をした受講生が100%就職できてます!