中上級実習

「わかった」ことが「教えられる」ようになる。きめ細かいふり返りを行う。実習で得た「教えることの楽しさと難しさ」がより成長への糧、やりがいとなる。

日本語のレベルが中上級の日本語学習者たちに実際に授業をする授業です。中上級指導法で身につけたいろんな教え方を駆使して、みなさん本当にいい授業をしています!