NYA受講日誌

最終更新日:2018年8月1日
大橋校
大橋校 評価法9-10
現場の先生の体験談
2018年8月1日 評価法9-10
voice
・実際の体験談をきくことができ、参考になりました。
・学習者に対しても教える側に対してもいい意味でいいテストを作らねば・・・と思う。
・実際にテストの作成をしてみて、問題作成の難しさを身に染みて感じた。意図していた回答とは違うものもあり面白さも知れてよかった。
・テスト作成が一番頭を使いました。
・評価の際、問題の形式によっては人の点数のとりかたがかなり異なっていること。
・テストの作成について大変分かりやすかったです。
・主観テストの採点の難しさ、自分の能力が足りていない・・・。ポートフォリオは先生の体験談が印象にのこった。
博多校
博多校 音声13-14
五感をフルに使っての授業!
2018年7年22日 音声13-14
voice
・たいへん分かりやすい授業でした。授業の進行と同時に適切に復習が織り交ぜられており、無理なく授業の進行と同時に適切に復習が織り交ぜられており、無理なく必要な知識が身につくような授業の展開で、とてもよかったと思います。ありがとうございました。
・いつも楽しみながら五感をフルに使って授業をうけるしかけが準備されていて素晴らしかったです。
・初めての授業だったので分からないことだらけでした。
・前回習ったことの復習が丁寧。やり方の工夫はありつつも同じ内容を授業内で繰り返せるので定着しやすい。
・授業開始時に前回の復習をゲーム式であり、自分の理解できていない点が分かるのでよかったと思います。
大橋校
大橋 評価法1-2
テストの種類も様々
2018年7月27日 評価法
voice
・テストにも種類があるということ。また、教師にも目的があるということ。
・先生の授業は、聞き取りやすくて分かりやすいです。安心して授業を受けることができます。
・テキパキとした授業でよかったです。
・ポイントがおさえてあるのですごく分かりやすいと思いました。そんな事、ある?という内容も聞けましたのでびっくりする前に少しでも知れてよかったです。
大橋校
大橋 初級指導法33-34
どうすれば学習者に伝わる・・・?
2018年7月2日 初級指導法33-34
voice
・どうすれば学習者に伝わるか・・・も考えさせられる授業だと思う。
・先生の実体験を交えて具体的なアドバイスを頂けてとても参考になります。
・先生はできる限り言葉を使わずに絵やジェスチャーを用いて生徒に説明するということが印象に残りました。
熊本校
熊本校 異文化心理9-10
言葉以外から感情を読み取る
2018年7月8日 異文化理解・心理
voice
・アサーティブコミュニケーションを知り、すごく勉強になった。相手を傷つけずに言うことは大切な事なので意識していきたいと思いました。
・ワークが多用され、ポイントとなる思考や心の動きを体感できて面白い授業でした。
・高コンテクストと低コンテクストの授業が印象に残りました。自分の何気ない仕草、例えば、話を聞いているときに相槌を多く打つなど、高コンテクストの中で生きているということを実感しました。
小倉校
小倉 言語学1-2
言語と記号
2018年6月29日(金) 言語学
voice
世界には言語が6000以上もあることを知りすごく驚きました。記号は学習しなくても、感覚的に伝わるので便利がいいし、記号をうまく授業に活用していきたいと思いました。
小倉校
小倉校 初級指導5-6
4課までの学生でも・・・
2018年6月10日 初級指導法
voice
・レアリアの使い方の工夫が重要だと分かった。
・4課までしか進んでいなくても、知っている文型や単語を使ってしっかりコミュニケーションがとれることにびっくりしました。
小倉校
小倉校 初級指導法3-4
学習者の目線になって
2018年6月10日 初級指導法3-4
voice
・中国語で授業を行っていだだき、学習者の目線になることでより授業の進め方に気を付けたいと思った。
・模擬授業は緊張するので、しっかり前準備とあとは回数をこなして徐々に慣れていきたいです。
小倉校
小倉 文法17-18
条件形の使い分け
2018年6月10日 文法17-18
voice
・条件形の使い分けが難しかった。
・1つの文の中にもいろんな要素があって用語などきちんと覚えて10月の検定に備えようと思います。
小倉校
小倉校 文法15-16
内の関係?外の関係?
2018年6月1日 文法15-16
voice
・普段何気なく使っている言葉に様々な用法があるのだと感じた。
・内の関係や外の関係などしっかり見分けられるなどテスト対策もしっかりやっていきたいです。
小倉校 教授法理論15-16
学習者にインパクトを与える授業!
2018年5月30日 教授法理論
voice
・導入から練習へのつなげ方や初級のレベルに合った言い回しが難しかったです。
・学習者にインパクトを与える授業を心がけようと思いました。
大橋校
大橋校 異文化理解・心理9-10 11-12
学習者の気持ちを体験
2018年5月26日 異文化理解・心理
voice
・他の国について知らなかったこと、また上手く言葉にできない学習者の気持ちをバーンガを通して勉強になりました。
・異文化というものが映像やゲームを通して経験(体験)で理解することができた。
・ゲームを通してことばのセンスが大切だと実感
・点数づけのアンケートで自分の傾向性がわかった。
・海外の方だけではなく、みじかな人(家族・職場・友人)との関わり方も大切なんだと感じている。
・連想ゲーム・・・言葉を次々に選び出すのが思った以上に難しく頭の体操になった
小倉校
小倉校 初級指導法1-2
楽しく学べる授業を!
2018年5月27日 初級指導法
voice
・導入→ドリル→運用の基本に忠実に学習者が楽しく学べるような授業ができるようになっていきたいです。
・学習者に分かりやすい説明をすることを常に意識したい。
小倉校
小倉校 文法13-14
言葉ひとつで・・・。
2018年5月15日 文法
voice
・従属節の中に「る形とた形」でどの時点にあたるか考えることが難しかった。
・言葉ひとつで時系列が変わるのですごく難しいなと思いました。しっかり頭に入れられるように復習します。
大橋校
大橋校 音声15-16
時間があっという間!!
2018年5月16日 音声
voice
・授業スタート前に赤本を見て授業についていけるか心配でしたが、誰にでも分かりやすい授業に驚きました。特に手作りの段ボールで長音法や調音点を説明する教え方は今後自分が教える側になったときに真似したいと思いました。
・普段自分がどうやって発音しているのか、なぜ「つ」やざ行が難しいのかが分かりました。音声の授業は一番楽しく、時間があっという間にすぎました。
・日本語改めて勉強するととても難しく、でも楽しいです!日本語教師がんばろう!
・音声学を学んで、自分の発音にも気をつけるようになり、新しい視点を持つことができるようになりました。
東京代々木校
代々木校 音声13-14
「オノマトペ」って?
2018年5月24日 音声
voice
・ローマ字がラテン語から生まれたのは知らなかった。漢字の成り立ちや歴史は勉強になる。
・オノマトペという言葉を知らなかった。来週からたのしみ。
小倉校
小倉校 文法11-12
「ら抜き言葉」使ってますか?
2018年5月18日 文法
voice
・ら抜き言葉が自分でも気づかない間に間違って使っていることがよくあったので注意しないといけないなと思いました。
小倉校
小倉校 教授法理論11-12
どんな授業にする?
2018年5月16日 教授法理論
voice
・教授法はたくさんの種類があってそれぞれの良さ、欠点を知り自分が実際授業するときには上手くそれぞれの良さを活かした授業ができるようにしたいと思いました。
大橋校
大橋校 教授法理論13-14
たくさんの例で分かりやすく!
2018年5月18日 教授法理論
voice
・記憶のメカニズムやバイリンガルの授業は面白くて、教師を目指すうえで勉強になりました。
・教授法理論のことをたくさんの例で説明してくださったのがとても良いです。
小倉校
小倉校 文法9-10
改めて日本語を勉強すると・・・。
2018年5月11日 文法
voice
・くれる、もらう等の授受表現について普段日本人である自分たちの使う表現の中にも難しい表現があると感じた。
・文法について改めて学習すると感覚的に間違っているのは分かっても説明してくださいとなると難しくて、説明の仕方をきちんと知ろうと思った。