• よくある質問
  • サイトマップ
  • 0120-553-718
  • お問い合わせ・資料請求
      
  1. ホーム   
  2.   
  3. カテゴリー   
  4.   
  5. 日本語教師の資格が変わる?

日本語教師の資格が変わる? | スタッフブログ

日本語教師の資格が変わる?

2019年12月26日

皆さん、こんにちは。日本語教師養成講座ニューヨークアカデミーの坪井です。

2019年も早いもので残りわずかとなりました。年々1年経つのを早く感じている今日この頃です・・・。

来年2020年のビッグイベントと言えば・・・、何と言ってもNYA開講10周年!🎊✨そして東京オリンピック!

訪日される外国人観光客は来年もますます多くなりそうですね😆

 

今年も様々なできごとがありましたが、日本語教師業界にも大きなニュースがいくつかありました。

4月には新たな在留資格「特定技能」がスタートしました。年度中に4万人程度を見込んでいたこの制度ですが、この在留資格での在留外国人数は11月末時点で1,000名弱と当初の予定よりずいぶん下回っています。まだまだ様々な課題がありそうですが、働きたい企業や分野をより見つけやすくするような支援を広げることで、今後、受け入れ人数も増えてきそうではあります。

春先にこのニュースを見られて、日本語教育に興味を持たれた方も多かったようです。

 

また、文化庁の方では、公的な資格「公認日本語教師」を設けようと議論が続いています。

現職の方も、これから日本語教師を目指される方も今後の資格要件がどうなるのかはとても気になる所だと思います。

 

新たな資格取得要件イメージでは、

①日本語教育能力を判定する新試験に合格

②教育実習の履修

③大卒以上

この3つの要件を柱に議論が進んでいるようです。

2020年3月末には議論をまとめる方向で議論が進められているようですので、今後の動きに注意が必要です👀

日本語教師職が公的な資格となることで、より日本語教育に対する認知も高まりそうですし、日本語や日本文化のよさを海外の方々に教えたい、という方も今後ますます増えていくといいですね。

さて、NYAの授業も大橋校は27日、代々木校は29日が年内ラストとなります。

皆様風邪やインフルエンザにお気を付け下さい。また来年からの受講も頑張っていきましょう!😆

NYA事務所は1/6(月)から新年の営業を開始します。お電話や来校でのお問合せは6日以降でお願いします。新規お問い合わせの方は問い合わせフォームよりお願いします。資料の発送は6日以降となります。ご了承ください。

このブログをご覧になり、当校について気になった方は、ぜひ資料請求や学校説明会・授業見学にご参加ください。

資料請求はコチラ⇒ https://www.ny-academy.com/contact/

学校説明会のお申し込みはコチラ!⇒ https://www.ny-academy.com/seminar/

次回のブログは、2020年1月7日(火)に更新予定です。

次回もお楽しみに~♪♪

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

お問い合わせ・資料請求はこちら

ページの先頭へ

各教場のご案内

●大橋校
福岡県福岡市南区大橋1-17-6

●博多校
福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目27−24

●西新校
福岡市早良区西新1丁目8-21 2階

小倉校
北九州市小倉北区京町3-14-17 五十鈴ビル新館5F

●熊本校
熊本市中央区水道町5-21 コスギ不動産水道町ビル6F

●東京代々木校
東京都渋谷区代々木1-36-1 ミユキビル2F

●千葉校
千葉県千葉市中央区弁天1-2-8 大野ビル5F