• よくある質問
  • サイトマップ
  • 0120-553-718
  • お問い合わせ・資料請求
      
  1. ホーム   
  2.   
  3. カテゴリー   
  4.   
  5. 下層ページ

誰だって合格できる?!日本語教育能力検定試験

日本語教師になるには、以下の3つのルートがあります。

大学で日本語教育の主専攻、または副専攻を学び修了する。 学士の学位を持っている人が、日本語教師養成講座の420時間コースを受講し修了する。 日本語教育能力検定試験に合格する。

 

外国人生徒に日本語を教える日本語学校、日本語教育機関等で日本語教師として教えるには、上記3つのいずれかの条件を満たす必要があります。ただし、上記2の「420時間コース」は文化庁に認定されている講座でないと認定されません。

現在外国人労働者の受け入れ拡大で日本語教育の需要が増える中、日本……

「年齢が高いんだけど、大丈夫?」これは、受講前によく聞かれる心配事のひとつ。年齢のボーダーラインはあるの?定年は??心配は尽きませんよね。

今回は、日本語教師の年齢分布と定年についてお話しします。

 

<日本語教師の年齢は?>

ここで、実際に日本語教師として働いている人たちの年齢層を見てみましょう。

以下は、平成28年7月1日現在における、国内の日本語学校に所属する日本語教師の年齢構成です。

 

年齢構成別

区分 23歳未満 23~30歳未満……

<日本語教師は英語ペラペラ??>

「わたしは日本語教師です。」というと、「英語が話せるんですね!」という反応をよくされます。
ですが、残念ながら私は英語が話せません。
「じゃあどうやって教えるの?」と、ときには少し不審な目で見られます。

語学の教授法には「間接法」「直接法」の二種類にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

-->

≪日本語教師養成講座は行かなければならない?≫

 

日本語教師養成講座は、日本語を母語としない人に日本語を教えるための技術や知識を学ぶ場です。様々な経験、スキルを持った様々な人たちが、日本語教師になることを目標に、日本語教師養成講座に通っています。

そもそも日本語教師になるにはどんな資格が必要なのでしょうか。日本語教師になりたいと思ったことのある方でしたら、すでにお調べになったかもしれません。

国内外の日本語学校の講師募集要件を見てみると、多くが①大学、大学院で日本……

お問い合わせ・資料請求はこちら

ページの先頭へ

各教場のご案内

●大橋校
福岡県福岡市南区大橋1-17-6

●博多校
福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目27−24

●西新校
福岡市早良区西新1丁目8-21 2階

小倉校
北九州市小倉北区京町3-14-17 五十鈴ビル新館5F

●熊本校
熊本市中央区水道町5-21 コスギ不動産水道町ビル6F

●東京代々木校
東京都渋谷区代々木1-36-1 ミユキビル2F

●千葉校
千葉県千葉市中央区弁天1-2-8 大野ビル5F